鬼でにむのお知らせが溜まってきたので過去の分をこちらへ移動しました。
新しい情報が入ったときにはお知らせを載せます。

鬼でにむ情報 

2017年4月25日

新作入荷情報

★ONI-672LWZR
12.5
oz天然藍セルビッジデニ
使用

LIGHT WEIGHTのデニムと言うと糸が細い為にフラットな感覚のデニムになりますが、
そこはやっぱり「鬼デニム」!
他のメーカーさんとはひと味もふた味も違います。
ライトでありながらもローテンション織にしてザラ感のある生地に仕上げるという
難度の高い大技を決めました。名付けて
ONI LIGHT

シルエットはアメリカンテーバード

大好評のリラックステーパードをベースに腰回りワタリを気持ち細めています。
サイズは30〜36までの入荷です
38、40の生産はありませんでした。
価格は22000円(税別)

★ONI-585XXWashi
大好評の16.5ozXXデニムのパンツのバックポケット飾りステッチの代わりに
和紙糸刺繍を施しました。
和紙の糸をランダムなラインで飾りステッチ風に刺繍致したそうです。

シルエットはお馴染みの575とほぼ同じでレギュラーとタイトの間のような
セミタイトストレートシルエットです

こちらは30〜38インチの入荷です。
40は生産なしです。
価格は24000円(税別)

入荷時期は4月下旬から5月中旬です。
管理人も実物を見ていないのですが、
いつもいい意味で期待を裏切ってくれる{鬼でにむ」ですので
今回も期待大です。

通販サイトも大幅リニューアルしてクレジットカード決済も可能になりました。
ご注文お待ちしております。


2016年9月20日
新作情報

以前大好評で予約だけでほぼ完売した
ONI-575 22oz 天然藍歌舞伎耳再生産予定。
  価格は未定ですが前回は¥27000(本体価格)でした。

20ozシークレットデニム(鬼秘)が更に進化した
22oz。
その上天然藍染めになります。
お値段はちょっと高めになりますが、それだけの価値はあります。
前回は予約だけでほぼ完売となりました。
これはお奨めです。

シルエットはレギュラーストレートの予定。
大目に確保する予定ですが、確実に手に入れたい方は
予約をお勧めします。
また予定なので正式な生産決定が発表されましたら、また情報を書き込みます。
前回のデータですが参考になさってください。
今回はセルピッチ付ではなくステッチタイプになりそうです。
追記
セルピッチ付も頼めることになりました。

http://www.kidana.com/oni%20denim/oni575.htm

予約希望の方はkidana@kidana.com まで
品名と希望サイズ、お名前と発送先のご住所、
電話番号を記入してお送りください。
此方からお返事差し上げ、仮予約とさせていただきます。

予約後に価格の変更等ありましたら、
メールで予約内容の確認をさせていただきます。



2016年7月17日

次回新作情報
まず一つ目は以前生産していた16.5XXの再生産があります。
前回は緯糸がベージュだったのですが、
初期型の生成りに戻しての生産になります。

もう一つが全くの新作です。
縦糸緯糸ともに5番手インディゴ糸使いで打ち込みも上げたローテーション織り17.5ozの新素材。
縦緯糸ともに5番手使用のインディゴデニムは、世界初ではないかということです。


新作サンプルを見た管理人の私的感想 (あくまでも私的感想です)

文字だと分りにくいかと思うのですが、普通のデニムは縦糸がインディゴ、
緯糸がベージュだったり生成りだったりの2色使いですよね。
膝が破けたりしたとき、緯糸が白っぽかったりするのを見たことありませんか?
それが普通なんですが、今回はどっちもインディゴ染めしちゃったんですね。
染める手間が2倍です。
実物を見るまでは、なんでそんな手間がかかることをしたのかなと
思わずにはいられませんでしたが、現物を見て納得。

いくら言葉で説明してもピンとこないと思いますので
サンプルの写真をちょっとだけ載せます。


一見すると、カラーパンツかなと思うほど濃い色です。
裏を見ると、縦糸緯糸ともに染められているというのがよく分ります。



触った感じは17ozなので厚みがありますし、重さもあります。
硬さも結構ありますので、なじむまでは大変かなと思いました。
ただ、これが体に馴染んで、色落ちしてアタリが出てきたら
素晴らしくいい感じになるんじゃないかと期待せずにはいられないワクワク感を持ちました。
鬼でにむからの説明でも、縦緯糸ともにインディゴ色が濃いのでアタリが出やすく、また速度も速いので着用初期からは想像できないほど(!!)素晴らしいデニム面に変身(!!)するとのことです。
想像できない変身をするデニムって……
管理人的には、入荷が大変楽しみなデニムです。
一緒に白いTシャツを洗ってみたいらすごかろうなとか(真似しないで下さいね)

そしてこの生地を使用したGジャンも出ます!


急いで撮った写真なので、あまり綺麗に撮れていないのが残念です。
形はセカンドタイプです。
入荷予定は9月末から10月上旬ということです。
予定はあくまでも予定で、あくまでも目安です。

もしかして写真は駄目よとか注意された場合は、予告なしに削除するかもしれません。
鬼でにむのページに戻ります。

2016年7月16日

グリーンキャスト鬼斑撚のジーンズが入荷しました。
シルエットや生地は同じですが、ポケットのデザインが異なった2つが入荷しました。
Gジャンはもう少々お待ちください。

Gジャンの40はご予約分で完売状態です。
他のサイズはまだ余裕がございます。

2016年7月9日

そろそろグリーンキャスト鬼斑撚が入荷する予定です。
先月末には7日の予定と言われていましたので、来週には届くのではないかと思います。
ご予約頂いている方は、お待たせして申し訳ございませんが、
あともう少しだけお待ちください。

Gジャンはパンツの入荷よりも少し遅れるとの連絡が来ておりますので
入荷は7月半ばごろではないかと思います。
いろいろとお問い合わせいただいておりますので、
入荷と同時に無くなるサイズもあるのではないかと思います。

「入荷したら知らせて欲しいな」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」と一言
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。



2016年4月30日



次回の新作は6月末ごろの7月初めの予定です。
いつも少し遅れ気味なので、実際は7月半ば位になるかもしれません。

入荷するのはグリーンキャスト鬼斑撚です。
当店では、現在はポケットにセルピッチの飾りが付いたタイプを扱っていますが
シンプルなステッチタイプも入荷します。
セルピッチタイプで現在売り切れのサイズも追加入荷しますので
お好きなタイプをお選びいただけます。

それとGジャンが入荷します。前回は20ozの鬼シークレット生地でしたが
今回はなんと
グリーンキャスト鬼斑撚を使用したGジャンです。
形はセカンドタイプです。
ごく少量入荷ですのでお見逃しなく。

2016年3月18日
新作は22日に当店に到着予定です。サイトにアップするのは翌日になるかと思います。
2016年3月12日
新作の入荷が遅れておりましたが、今現在の情報ですと来週に入荷しそうです。
もうしばらくお待ちください。

2016年3月3日 右から288zr 562 277xx
 
生地の違いをご質問された方のために裏地の比較画像を撮りました。
2016年2月20日
関東地方で放送されたテレビ番組内で鬼でにむが取り上げられたため
一時的に御注文が殺到してしまい、在庫がまばらになってしまいました。
在庫がないからと急に増産できる商品ではないため、しばらく品薄状態が
続くと思われます。
今回は、鬼でにむを取り扱うお店が取材を受けた形で
メディアに取り上げられましたが、鬼でにむとしては今まで通り宣伝活動を
行なわない方針に変更は無いとの事です。


2016年2月6日
次回新作

グリーンキャスト鬼班撚(きはんねん)

シルエット 青鬼(普通のストレート)タイプ。

生地   縦糸をグリーンキャストインディゴ染めにして若干のローテンション織りを加えた事で従来の鬼班年よりも全体的に濃色になり、縦糸の表情も押さえ込んだ落ち着きのある極スラブデニムになっています。
グリーンキャスト染めは穿きこむと、グリーンの色がうっすらと残り、独特の色落ちをします。
水洗い加工後に更に全体的に濃色になるのでスラブ加減がちょうど良いバランスをかもし出します。
そして、今回の入荷分にはポケットのステッチをセルビッチにした鬼ビッジにしてもらうようにお願いしました。
やはり、ポケットのビッジ飾りはインパクトが有ります。
鬼ビッジ仕様の形は久しぶりの入荷ですので、鬼ビッジをお好きな方はどうぞ。 
入荷は2月末から3月上旬です。

現行の20oz鬼秘の再生産もあります。

9月15日


18oz鬼斑撚の生地の生産終了のお知らせをしましたが、
今回の鬼斑撚のパンツが好評だったため、
生産終了とはならない模様です。
次回生産予定などが決まりましたら、お知らせいたします。

8月29日 18oz鬼斑撚のデニムが入荷しておりますが、
シルエットはタイトストレートでした。
この生地を使用したパンツは次回生産予定が無いとのことです。

8月16日 次回生産予定 (予定は9月末ですが、ずれる事があります)
こちらは次回生産予定の物です。

●ONI−552NIGR
20oz天然藍シークレットデニム
「“祝”cereblation」

552型のやや細めのすっきりストレートです。
現行の20ozシークレットデニム(鬼秘)よりもザラザラ感が増して
「ガリガリ或いはゴリゴリ」な仕上がりだそうです。
染めも縦糸を天然藍ロープ染色、緯糸を生成りに替えました。
洗う事によって天然藍が緯糸に色が移り、
濃紺でいてソフトな風合いになります。
「“祝”cereblation」は耳の色からとった名前です。
耳の色が紅白なおめでたい仕様となっています。


●ONI-417DK
14ozの細身のストレートですが、なんとダブルニーです。
サンプルを見ましたが、個人的にはすごくカッコイイです。

今回の二型はどちらもインパクト大な仕上がりになっています。
お楽しみに!


8月15日 8月末に入荷予定が有ります。
予定はお盆開けになっていますが、ずれ込む可能性があります。
入荷予定の商品は、随分と前に生産された事がある
18oz鬼斑撚の生地を使ったパンツです。
シルエットは青鬼型で、レギュラーストレートの予定です。
価格は税抜き20000円位(多少アップの可能性があります)

独特な生地で、私が個人的に大好きな生地です。
再生産を熱望していたのですが、すでに生地のストックが少なく
今ある生地で作れるだけの少量生産になります。


5月4日 次回入荷予定はGW開けになります。

●ONI-277XXBE 16.5oz に使用しているのは
XX(ダブルエックス)と呼ばれる生地で
管理人が好きな生地の一つです。
これが再生産される事は個人的にはとても嬉しい事です。
お奨めのデザインですので、お楽しみに。

それと

Gジャンが生産されます。
当店には20ozのデザインが入荷予定です。
スタイルはサードです。
入荷は六月の予定です。

3月20日
●ONI-277XXBE 16.5oz 青鬼形のストレート
の価格は本体価格\22000です。
訂正させていただきました。

以前に生産して好評いただいたXX生地の再生産です



3月17日 次回生産予定
入荷予定は四月末です。

ONI-562 14ozレギュラーストレート
552や575の若干股上浅目のすっきりストレート
本体価格 \19000

歌舞伎耳をお買い上げになった方で
「真夏は暑いかな」とお考えの方にお奨めします。


●ONI-277XXBE 16.5oz 青鬼形のストレート
横糸にベージュ色の糸を使用している事により
全体的に深みのある色合いになります。
16.5ozの重厚感があります。
本体価格 \22000

又詳しい事がわかり次第お知らせします。

1月21日 ONI-527ZR  ¥20000(本体価格)
ONI-288ZR ¥20000(本体価格)
以上の二型は26、27日ごろ入荷予定です。
1月15日 再生産予定
ONI-575SV 22oz 天然藍歌舞伎耳ビッジ
  ¥29000(本体価格)

入荷時期が決定しました。
入荷は2月末から3月始めの入荷になります。
既に御予約頂いた分は通常の注文分とは別に確保してあります。
数にゆとりが有るサイズは、今からでも御予約承ります。

「入荷したら知らせて欲しいな」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」と一言
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。


12月28日 次回の生産予定 1月末予定です。

ONI-527ZR  ¥20000(本体価格)
20ozシークレットデニム(鬼秘)の一番人気のシルエットの再販。
畝(うね)の立ったザラ感がある20ozのシークレットデニムを使用。
細身のシルエットになります。青鬼より若干細めです。

ONI-288
ZR ¥20000(本体価格)
20ozシークレットデニムシリーズのファーストモデルです。
定番の青鬼タイプのシルエットです。
以前は普通のストレートという位置づけでしたが、
現在の主流の527よりも太目のシルエットです。


2月以降の生産予定
再生産です。
ONI-575SV 22oz 天然藍歌舞伎耳ビッジ
  ¥29000(本体価格)
前回の入荷分は数日で完売となってしまい
大変御迷惑をお掛けしました。
メーカーさんに駄目元でお願いしたところ再生産が決定しました。
価格も抑えてくださるとの事です。
次回も早めの完売が予想されます。
予約や入荷メール等をお奨めいたします


「入荷したら知らせて欲しいな」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」と一言
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。


追記です。
もしも、お目当ての商品とサイズがお決まりでしたら、
お知らせメール希望の際にお知らせ下さい。
歌舞伎耳は予約も頂いております。
入荷と同時に完売にならないように発注の際に数を調整いたします。


9月28日 次回の生産予定 10月末予定です。

ONI-575SV 22oz 天然藍歌舞伎耳ビッジ
  ¥29000(本体価格)
20ozシークレットデニム(鬼秘)が更に進化して
、なんと22oz。

その上天然藍染めになります。
お値段はちょっと高めになりますが、それだけの価値はあります。
私も現物を見て、納得しました。これはお奨めです。

シルエットは前回の552程度のレギュラーストレートです。

ONI-527ZR  ¥20000(本体価格)
20ozシークレットデニム(鬼秘)の一番人気のシルエットの再販。
畝(うね)の立ったザラ感がある20ozのシークレットデニムを使用。
細身のシルエットになります。

「入荷したら知らせて欲しいな」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」と一言
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。


6月13日
次回の生産予定 7月末予定です。


ONI-552GCZR 14.5oz グリーンキャストデニム ¥18000
 昔、グリーン味のあるインディゴデニムが流行し、グリーンキャストと称されました。
それは、インディゴ層で染めるサルファボトム、或いは何度もインディゴ層で染めてから硫化染料(イエロー系)で染めるサルファトップスですが、今回の552GCZRは後者です。
これにより他の多くのインディゴデニムと比べると独特なグリーン味のあるインディゴ色で異彩を放っています。
余り頻繁に洗わずに穿き込むと独特な色落ちが楽しめます。
更にローテンションで織り上げています。
シルエットは前回のシークレットデニムのレギュラーストレートと(288)とタイトストレート(527)の中間的なすっきりストレートです。

ONI-720 ウエストポイントパンツ カーキベージュ ¥11000
ウェストポイントチノら素材感より柔らかな感じ。
今までのUP20のポケットの口が両玉縁に変更されたモデルです。

ONI-0288 ¥18000
シークレットデニムシリーズのファーストモデルの復刻版です。普通のストレートの青鬼タイプのシルエットです。

552GCZRの実物を見せていただきましたが、濃紺の中に濃いグリーンが
重なったような色で、色落ちが楽しみな生地でした。
上記以外に後、二型ほど出ます。
一つは以前出たオリーブグリーンのシークレットデニムのカラータイプ、
もう一つは、細い型のシークレットデニムパンツです。
この二つは余裕があったら入れますが、まだ、検討中です。


5月23日
東北限定の鬼チノが再生産されます。

現在品切れのサイズが入荷します。
予定としては来月半ばごろかと思います。

入荷時にお知らせメールを発送します。
御希望の方は「鬼チノ入荷お知らせメール希望」としてメールをお送り下さい。


2014年
2月26日
価格訂正です

●ONI-511HM  予価は税込み23100円(増税後は23760円)


四月になりますと税額が変わりますので御注意下さい。
2014年
2月15日

春の新作情報です。

●ONI-552ZR  予価は税込み21000円(増税後は21600円)
鬼シークレットデニムストレート
こちらはレギュラー系のストレートで青鬼よりも細め。
股上が若干浅めで、ヒザと裾も気持ち細め。

●ONI-511HM  予価は税込み21000円(増税後は21600円)
14oz鬼でにむハンドメイドジーンズ
こちらは再生産になります。前回は早めに売れてしまって
再入荷のお問い合わせが多かった人気のモデル。

●ONI-727  予価は税込み13440円(増税後は13824円)
ビンテージウェポントラウザー(カーキベージュ)
アメリカの陸軍士官学校の制服の生地を完全コピーするべくシャトル織機で
極限まで打ち込んだセルビッチ付きウェポンです。
厚地でしっかりとした生地で、非常に高い評価を得ています。
シルエットは鬼チノでおなじみの細身のシルエットを基本に脇側を両割り仕様に変え前身ごろ側のみ耳使いしてセルビッチであることを証明しています。
フロントはUNIVERSAL 5YGファスナー仕様で、ポケットは両玉仕様です。


今回は未洗いになります、
全て36インチまでの生産となります。

久々にフラッシャーはデニムを使用した物になります。
6月23日 新作の情報です。

●ONI-527ZR  予価は税込み21000円
このたび20ozシークレットデニム(鬼秘)のローテーション織りに成功。
畝(うね)の立ったザラ感が出て綿ネップ(後で説明します)も増え鬼ブランドにふさわしい迫力と魅力が更に増しました。
前回のONI-527コンビジーンズのシルエットになります。(青鬼より若干細身のシルエット)

●ONI-527ZR  予価は税込み23100円
3年前に発売したハンドメイドジーンズの復刻版
特殊ミシンがない時代の折り伏せ縫いなど独特の縫製仕様や
ディティールが人気で、復活を望む声が多く、今回の再登板となりました。
シルエットは青鬼のスタンダードなストレートシルエットです。

今回は両方とも36インチまでの生産となります。


ネップとは、繊維の節が生地表面に出たものを言います。
絡み合った筋状のものが一般的です。
特に麻や亜麻については素材の性質上、均一に整った糸を紡ぐことがとても困難です。
節がある糸を織っていくと、生地の表面にぽっこりとしたスジが出来ます。
これをネップと呼びます。
綿素材などでも繊維が同じように塊やスジが出来ることがあります。
ネップは麻、亜麻、綿素材の自然な素朴な味としてご理解いただけましたらと思います。

「入荷したら知らせて欲しい」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」と一言
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。


3月12日 鬼でにむの新作が入荷しました。
2月16日

次回の新作鬼デニムには新開発の牛革オイル仕上げラベル

使用するとご案内しておりましたが、生産が間に合わず
前回使用した良かったシープ革ラベルを使用する事になったとの
連絡が入りました。
271XX及び271XXSVにはXXの焼印が入ります。

牛革オイル仕上げラベルはとても良い感じで、
4月以降の鬼デニム生産の際に

改めて使用して行く事を考えて行きたいとのことです。

2013年
2月1日
新作の入荷情報です。今回も水洗い天日干し加工してあります。

●完全新作 鬼XXデニム
鬼XXデニムは従来の鬼でにむの糸番手を太くして
同じように凹凸がある生地に織り上げたデニム生地を使用。
シルエットは以前のONI-271アメリカンストレートになります。
糸番手が太い分、従来の鬼でにむより厚手になります。

●鬼秘の再生産
鬼シークレットが再生産になります。
シルエットは普通のストレートタイプの青鬼。
ただし今回は水洗い天日干し加工済みです。

●赤鬼の再生産
此方は前回のものと同じです。

今回の商品は再生産も含めてラベルが
新開発オイルを含ませて風合いを出した牛革ラベルに変更になります。
フラッシャーもデザイン変更になります。

今回の新作入荷は2月下旬から3月上旬頃を予定していますが、
若干前後する事があります。

「入荷したら知らせて欲しい」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」と一言
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。

11月23日 新作入荷は12月20日頃を予定していますが、前後する事があります。

「入荷したら知らせて欲しい」と言う方がいらっしゃいましたら、
メールアドレスkidana@kidana.comに、簡単に「お知らせメール希望」とでも
書いて送って下されば、新作入荷時にメールを差し上げます。


今のところ「赤鬼」についてのお問い合わせが多いです。
久しぶりのゆったり型のシルエットの発売だからでしょうか?。

11月15日
新作入荷情報 今回は全て水洗い天日干し、未洗いモデルは無しです。

●鬼コンビ
通常の鬼でにむの生地(青鬼モデル使用の凸凹がある素材)をベースに
して、ヨーク、フロントポケット向布、ループ部分に20ozシークレットデニム
を使用したモデルです。
穿きこんでくると風合いの違う二種類のデニムの特徴が現れて来るという
趣向が凝らされている新作ジーンズです。
シルエットは普通のストレートタイプの青鬼より股上が浅く、膝、裾は若干
細めのストレートになります。
36インチまでの生産です。

●鬼ワンサイドカーゴパンツ
右側にだけポケットがついたカーゴタイプのパンツです。
使用生地は15oz。
鬼でにむにしては珍しいデザインです。
インチサイズではなく、M、L、XLサイズになります。

●赤鬼
待ちに待ったゆったりストレートです。
40インチまでの生産です。
大きいサイズは、追加入荷は無しですので早めに御注文ください。
ポケットにはセルビッチが飾り付けられている人気のモデルです。


6月20日 入荷情報。

前回御知らせしたベーシックな青鬼が入荷しました。
鬼秘20ozの欠けていたサイズも入荷しています。
濃いベージュのカラーパンツも入荷していますので、
画像が出来次第、此方に載せます。

5月10日 入荷情報です。

久しぶりに定番の青鬼の生産があるそうです。
後は前回入荷のカラーパンツの色違いのベージュが
生産予定です。
ど定番の青鬼は久しぶりです。
欲しかった方は、この機会にどうぞ。
入荷時期は6月半ば予定です。

3月15日
新作入荷しました。
アメリカンビンテージのセルビッチタイプと
20ozのセルビッチタイプ、カラーパンツのオリーブです。
チノパンと20ozのステッチタイプが追加入荷しています。

2月5日
新作情報の追加
新作のアメリカンビンテージのシルエットは
リーバイスの501、66モデルが基となっているようです。

66モデルは数ある501のビンテージの中でも
特に人気があるシルエットで、今までも色々なメーカーが
このモデルのシリーズを送り出してヒットさせています。
腰周りがゆったりとしたタイプです。
実測してみないと分かりませんが、青鬼より太目のシルエットを
お探しの方にはお奨めできるかもしれません。

2012年
2月2日

春の新作予定情報
20oz「ONI SEACRET DENIM」の再販と
20oz「ONI SEACRET DENIM」のポケットにセルビッチを飾り付けた
「鬼秘ビッチ」というべきモデルが生産されます。

後は、股上が浅いスキニータイプとアメリカンビンテージタイプ。
スキニータイプは洗い加工済みを予定しているそうです。
アメリカンビンテージタイプは若干ワークテイストの入った
60年代アメリカンビンテージ風という説明ですが、
シルエット的には青鬼程度の太さのようです。

カラーパンツも二色。
キャメルブラウンとオリーブカーキ。
ヘビーな鬼オックス生地を製品染めして、
シルエットはアメリカンビンテージと同じデザインだそうです。
サイズはS M L XLのサイズでインチにすると30 32 34 36の
サイズ展開になります。

また追加情報がありましたらUPします。
御質問がありましたらkidana@kidana.comまで。
除雪作業で電話の近くに居ないかもしれないので
メールを御利用ください。

今回、Gジャンの生産は無いようです。
12月13日
来年の新作予定情報です。
いつもと同じように直前にならないと確定しませんが、
Gジャンの生産予定があるようです。

10月15日
新作が入荷しました。
20oz「ONI SEACRET DENIM」と18ozの鬼斑撚です。
画像処理とサイズ計測が終わりましたらUPいたします。
もう少々お待ちください。

10月13日
新作の入荷が遅れております。
入荷し次第掲載しますので、お待ちください。

9月3日
新作情報の価格が間違っていました。
正しくは税抜き20000円です。
綿の価格が上がっている事もあり、もしかすると若干のアップが
あるかもしれません。
何か新しい情報が入り次第御知らせします。


8月28日
新作情報です。
新作は2型です。
20ozのヘビーセルビッチデニム。
18ozの鬼斑撚。
どちらも価格は20000円(税抜き)とお求め安い価格
入荷は9月末予定

20ozは「ONI SEACRET DENIM」と命名され
糸の繊維から研究するというこだわりの一品。


管理人は20ozのサンプルを見ましたが、お奨めです。
なんと言うか、独特です。
持った感じは、さすが20ozというどっしり感。
シルエットは青鬼の普通のストレートタイプ。
フラッシャーのデザインもこのシリーズだけちょっと変わって
立体的な鬼の顔です。
その鬼の顔をデザインしたバナーを頂けるそうなので
来店される方は見て下さい。
久しぶりの新型なので、期待大です。
4月26日 青鬼が入荷しました。
準備が整い次第、サイトにアップします。

4月6日 先日、御知らせした春の生産予定の物は
震災の影響で青鬼以外は一旦全て中止になりました。

鬼デニムの工場や会社に被害が出たわけでは有りませんが、
取り扱い店舗には被害が出ている状況ですし、
これからは消費の冷え込みも懸念され、注文を見直すお店も
出ているようなので、生産計画を一旦練り直すようです。
鬼デニムは継続しますので御安心ください。

青鬼はゴールデンウィーク前後に入荷する予定です。
他の生産予定は一旦全て白紙になり、再度、注文を取り直すそうです。
今の在庫の状態がしばらく続くと思いますので、
お買い求めの御予定がある方は御注文お願い致します。

2月29日 春の生産予定が発表になりました。
今回はオーソドックスなデザインの生産です。

●赤鬼ビッチ
●青鬼
●18OZ鬼斑撚 今回はポケットはステッチでペイントではありません。
●赤鬼ハンドメイド

デニムは以上の四型です。
全てノンウォッシュ。
細かな所で皮パッチのデザインの変更やポケットのステッチデザインの
変更などがあります。
ウエストの内側部分にレーザー抜染でロゴが入ったりします。
四月上旬入荷予定です。

あくまでも予定ですので、変更があるかもしれません。
御了承ください。

2月21日 前回御知らせした企画の進行状況は残念ながら中止となってしまいました

綿花の高騰など色々と不利な事情が重なってしまい今回は実現できない
事になりました。
他の衣料品メーカーもじわじわと値上がりをしてきていますので
衣料品全体の価格がアップしてきています。
18ozも在庫が少なくなっております。
この企画待ちだった方は18ozの御検討をお願い致します。

12月28日 前回御知らせした企画の進行状況は残念ながらストップ状態です。

注文がまとまらず生地の生産に入れないそうです。
期待していた方には大変申し訳ないのですが、
しばらくは入荷はありません。
管理人個人としては楽しみにしておりましたので、
あきらめずに気長に計画の進行を待ちたいと思います。

12月17日

「上手く企画が進む
と入荷予定は12月です」が
今のところ企画が滞っていまして、12月の入荷はしない予定です。
また、情報が入りましたら御知らせいたします。

11月05日
前回は東北限定でチノパンが出ましたが
今回、21オンスの生地を使用したモデルを計画中です。
18オンスでも結構な厚さなのに、今回はその上の21オンスです。
一体どんなジーンズになるのか今から期待している企画です。

入荷サイズは31〜38インチの予定です。
40は希望店舗が少ないようで、生産されません。
当店は40の需要があるのですが、他店は逆に小さいサイズ希望のようです。

上手く企画が進むと入荷予定は12月です。
いつものことですが、あくまで予定は未定ですので、
企画倒れだったり、入荷がずれ込む可能性があります。

東北の数店舗のための企画なので
生産量は極少ないと思われます。

形は青鬼のシルエットです。

御興味がある方は入荷時期になったら又覗いてみて下さい。


10月14日

16日追記
今年の酷暑のせいで、生産が非常に落ちているので
注文の希望にこたえられないかもしれないという
断り書きがあった(嘘のような本当の話)今回の秋の新商品が
入荷しました。

前回は事前に情報を出して予約を取って置きながら、
最終的にボツになってしまい大変御迷惑をおかけしたので
今回は入荷するまで情報を公開しませんでした。
メーカーから前述のような「お断り」もありましたし。

実際、注文どおりには入荷しておりません。
旧作の在庫も少なくなってきましたので、気になる方は新作とともに
早めに御注文ください。

4月13日 ハンドメイド ルーミーSt. 
こちらの型はビッチタイプに変更になり、入荷が遅れるとのことです。
生産は38インチまでで40インチは作らないそうです。
変更はしばらく前に決まっていたそうなのですが、
こちらへの連絡ミスで変更になったのを知らずにおりました。
皆様に御知らせするのが遅くなりました事をお詫びいたします。
以前お問い合わせいただいたいた方へは、
個別にメールを差し上げております。
大変失礼致しました。

追記
いつの間にか生産中止になってしまっていました。

4月11日 新型が三タイプ本日入荷
ハンドメイド レギュラーSt.
赤鬼レーザー抜染(ばっせん)
18オンス鬼斑撚のウォッシュ

店頭にはすでに並んでおりますので、お近くの方はどうぞ。

3月15日 鬼デニムの新作の入荷が四月上旬に伸びました。
楽しみに待っている方々には大変申し訳ございませんが、
もうしばらくお待ちください。

2月15日 次回の入荷は三月中旬から下旬予定だそうです。
あくまでも予定なので、価格、その他も変更になる事があります。

次回生産は4タイプ

1、ハンドメイド レギュラーSt.
税抜き22000円予定
水洗い&天日干し
青鬼ベースで股上を浅くしました。フロントポケット、コインポケット、バックポケットを大きくして各部を調整しています

2、ハンドメイド ルーミーSt. 
税抜き22000円予定
水洗い&天日干し
赤鬼ベースで股上を浅くしました。フロントポケット、コインポケット、バックポケットを大きくして各部を調整しています

3、赤鬼レーザー抜染(ばっせん)
税抜き22000円予定 
水洗い&天日干し
右ポケットに鬼の顔を骸骨にアレンジしたデザインを、左ポケットには鬼の変形文字をレーザーで生地の色を抜いて浮かび上がらせます。

4、18オンス鬼斑撚のウォッシュ加工&天日干し
税抜き22000円予定
ワンウォッシュではなく多少穿きこんだ風合いをだします。
ポケットはペンキからステッチに変更になります。

洗ったり加工したりしてコストがアップしても
出来るだけ価格をあげないように努力するそうです。
1と2は38インチまでの生産予定ですが、3と4は40インチまでの予定。

1月13日
そろそろ次回の生産分の事前注文のアナウンスがありそうです。
大きいサイズ御希望の方は先に声をかけて置いていただくと
多めに確保いたします。


前回は投入しなかったピンクペイントの鬼を、あらかじめオーダーしてくださったお客様限定で生産してもらう予定です。
ピンクが欲しいという方はこの機会にどうぞ。
メールかオーダーフォームにて御注文ください。
御注文を頂いた分しか入荷しません。
キャンセルは御容赦ください。

11月09日
新型のブラックジーンズ「リアルブラック」入荷しました。

10月24日 次回生産の新型のブラックジーンズの情報です。
(あくまで事前情報です! 変更等があることもございます)

●200本
限定生産

●価格 12800円(税抜き)

●素材 経糸ロープ染色ブラック、緯糸カーボンブラックの真っ黒で打ち込みの
しっかりとした独特の表情を持つ15ozデニム素材です。
サンフォライズ(防縮)、スキュー(防ねじれ)加工です。

●型 股上浅目で細めの5ポケットストレートです。

●皮ラベル 黒の鹿革

管理人も実物を見たわけではないのですが
黒々としたリアルブラックなジーンズが出来上がりそうで期待です。
サイズは36までとなる予定です。



それと、もしも、ピンクのプリント鬼デニムを御希望の方は
メールにてお申し出下さい。
手配できるかどうか問い合わせて見ます。

10月20日 欠品していたサイズが入荷しました。

次回の新作情報
ポケットに鬼顔をピンクでプリントしているモデルと
ブラックジーンズの二型。

ピンクは入荷予定無しです。当店では注文いたしませんでした。
(あくまでも管理人の判断です
男性でもピンクが好きな方はいらっしゃるとは思うのですが、
ピンクでも薄いか濃いかで全く変わりますので、イメージが出来ずに
今回はパスさせていただきました)


ブラックは入荷します。
細身のシルエットで、若干お求め安い価格の予定です。
鬼のブラックジーンズは珍しいので期待大です。

7月7日 新作の青鬼ビッチが店頭に入荷しました。

通販を御希望の方はもう少々お待ち下さい。

6月08日
6月末頃の生産予定に変更が出ました。

○赤鬼ビッチの生産予定が青鬼ビッチに変更になりました。
38と40インチは以前御予約された方がいらっしゃいますので
入荷後、即品切れの場合があります。
御希望の方は先にお申し出下さい。
38と40はオーダー分しか生産しませんので御注意下さい。

6月03日
6月末頃の生産予定。

○新赤鬼と新青鬼の定番ライン。
○新赤鬼をベースにした新赤鬼ビッチ(ポケットにセルビッチでステッチと同じマークが入ります)
○鬼斑撚の現行のプリントタイプと新しくステッチタイプを生産。

当店の予定
定番と鬼斑撚のプリントタイプは欠けたサイズ部分を補充します。
新赤鬼ビッチは旧赤鬼ビッチの在庫が残っているので、少量だけ入れようと思っています。
鬼斑撚のステッチタイプは前作のプリントとステッチだけの違いなので今回は見送る予定です。

もし新赤鬼ビッチと鬼斑年のステッチタイプを御希望の方は御申し出下さい。
お取り寄せいたします。

疑問に思ったところはお気軽に御質問下さい

5月25日
赤鬼デニムのページが更新されていない状態でした。
大変申し訳ございませんでした。
デザインが三パターンありますので分かりづらい所もあると思いますので
疑問に思ったところはお気軽に御質問下さい。

5月20日
すでに完売しているデザインに御注文頂きますが、在庫が×になっている所は
本当に在庫はありません。
他店の在庫については御質問にお答えする事が出来ません。
直接、他のお店のサイトに行って調べられた方が確実だと思います。

商品のページがあるために勘違いされるのかも知れないので、完売の商品の
詳細を載せたページへのリンクは切りました。

5月06日
新作の在庫がそろそろ各サイズ一本という所が増えて来てしまいました。
まだ在庫があると表示されている所も、オーダーが入ると
途端に売り切れ表示に変わってしまったりするかもしれません。

売り切れてしまってから、慌てて御注文を下さる方がいらっしゃいますが
定番物以外のモデルは売切れてしまったら、特別な事情で再生産しない限り
それまでだという事を御理解下さい。
定番も次回の生産予定が決まっていないようですので、
欲しいと思っている方は早めに手配なさった方がいいかもしれません。

3月24日 ご注意下さい。
18オンス鬼スラブ
は以前の情報と違って、本藍染ではなく洗い加工もされていませんでした。
19オンス鬼鎧デニムの改良版といった位置づけで、今回は縮み防止加工はされておりませんので、お洗濯で縮みが出ます。

3月23日 18オンス鬼スラブ(青鬼タイプの普通のストレートタイプ)が
入荷して新作が揃いました。
3月20日 やっと本日新作入荷しました。(18オンス鬼スラブを除く)
画像を撮って、サイズ計測が終わり次第UPします。

店頭には商品が並んでいるのでお近くの方の
御来店お待ちしております。
 1月30日 新作情報です。  三月上旬入荷予定
(あくまでも予定ですので、ずれ込む可能性があります)

定番の青鬼と赤鬼はシルエットに変更はありませんが、ボタンや皮パッチ等の
変更があります。

新型
赤鬼和紙糸刺繍 
以前は鬼文字のみでしたが、今回は両側に刺繍が入ります。右に鬼顔、左に鬼文字。ゆったりストレートの赤鬼シルエット。

18オンス鬼スラブ 
手書きペイント 19オンス鬼鎧デニムの後継モデルになります。
水洗い天日干し加工をします。シルエットは普通のストレートの青鬼タイプ

16オンス藍黒鬼ペインター
青鬼シルエットの太くないペインター。ブルーブラックデニムで洗うと黒っぽい色落ちになります。

以上です。
実際の商品を見た訳ではないのですが、期待できるのではと思います。

残念な事に鬼ビッチ、鬼顔ポケの生産が予定に入っておりません。
このまま廃盤になるかもしれないそうですが、決定ではないそうです。
12月13日
社名変更の件ですが「鬼でにむ」というブランド名は変わりませんので御安心下さい。

12月9日
年内の入荷は望み薄の様です。
会社名を変更する予定のようで、それに伴いタグ等の変更も行う予定だそうです。
19オンスヘビーウェイトジーンズは着々と開発が進んでいるようなのですが……

10月09日
少しずつ生地の生産が始まったようですが納品はまだ先になります。

新作情報です。
19ozのヘビーウェイトの生地を本藍染めした生地を開発しているとの事です。
普通ならばものすごく高価な物なのですが、それを二万円台で作ってしまおうというすばらしい企画。
ぜひとも実現して欲しい所ですが……
ただし、予定は未定ですので御了承下さい。

9月30日
未だ生産は停止したままです。

8月27日
鬼でにむの生地を織っている職人さんが体調を崩してしまったため、今後の入荷予定が不透明な状況になってしまいました。
もう少しで80歳という御歳には夏の暑さがこたえたようです。

大変申し訳ありませんが今の在庫が切れますとしばらく入荷が無いかもしれません。
申し訳ございませんがご了承下さい。